top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

「和紙壁紙・織物壁紙の特性について」

先日、四谷にある(株)シノダさんの2階ショールームで

「和紙壁紙・織物壁紙の特性について」というタイトルでセミナーが

開催されました。

東京内装仕上技能士会の賛助でもある、シノダ松戸店さんから案内を

頂きました。



技能士会の中で、直ぐに連絡を回しましたが、この案内を頂いたのが数日前ということで、当会からの参加者は私を含めて

3人だけ。

偶然ですが、塚原壁装部会長も出席していて・・

この勉強熱心な姿勢は、頼もしい限りです(笑)


セミナーの内容としては、(株)太陽の中川社長が「襖紙・インテリア和紙・和紙壁紙」について。

それから京都の山﨑内装工業の山﨑社長が「天然素材を使用した織物壁紙の特性」について、スライドや資料を使って詳しく解説してくれました。

現物見本も沢山あって、手に取って触ってみての実に有意義な勉強会でした。














もちろん、技能士会としても色んな勉強会・講習会を企画していきますが、こうした他の

セミナー等も大いに活用していきたいと思います。

織物壁紙や和紙壁紙は、そうそう現場であるわけではありませんが、こうした特殊材料も

施工出来るスキルを身につけなければいけません。

こういった材料は、やはりその風合いが魅力です。


ビニールクロスが業界全体のシェア95%。

織物や和紙を施工出来る技術者が、なかなか居ないのが現実です。

我々、技能士会としても、メーカーさんや製造元などと連携して、技術や知識を高めていきたいと

思います。

Comments


bottom of page