top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

紙魚

本日、現調で5件回る予定。

結構、慌ただしいです。


最初の1件目は、一戸建ての在宅。

内容は襖と障子の張替。 そして洋室の床、カーペットの張替え。

見本帳を持参して説明します。 


特にカーペットは、毛足や色合いなんかの事も色々と。


障子も無地がいいか雲竜か・・ なんて話しをしてたら・・・

お客さんが~


「紙魚が障子、喰ってるんですよ~」って

「紙魚」と書いて「しみ」と読みます。


みんな誰でも、知ってるのかな?

私が知らないだけ? 勉強不足?


お客さん曰く、障子を喰う虫らしいんですが・・

実は、私はそんな虫、聞いたの初めて。


「そんなの、いるんですか? 写真撮らせてくだい」

って事でパシャ!



この紙魚。

障子紙を喰うのか、糊を喰うのか、はたまた障子の木の方が好物なのか?


そんな虫が棲みついてるなら、いっそ、塩化ビニール樹脂が配合されてるワーロン系の

障子の方がいいのか?


家に帰ったら、ちょいとネットで調べてみますけど。

長年、この仕事してますが、全然知らなかった。

地域性とか、その土地の環境とか色々要因もあるんでしょうが、そんな虫がいるのもまた新たな発見で面白い(笑)




今日は、この後、保育園のパーテーションのクロス張替の現調。

続いて区立図書館のタイルカーペット貼替の現調。

お次は、昨年リフォームしたお宅の玄関天井が雨漏りして染みができたので、

下地の状態を含めての現調。

最後に都内某所にてエステサロンのリフォーム工事の打合せ。


それぞれにネタになりそうな要素満載ですが、今日は、この「紙魚」で満足(笑)



----------------------------------

クロス・床・襖のご相談は

有限会社ヤマザキ美装まで!

東京都足立区元木南町20-9

----------------------------------



Commenti


bottom of page