top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

相 棒

俺の相棒 加藤祐二。


一緒に仕事するようになって、かれこれ15年かそこら・・だと思う。

1歳上の姉の旦那。 

いわゆる義理の兄貴になります。 年は俺のが上だけど。


腕は良いですよ(笑)

クロスも床も、襖なんかでも。


その上、段取りが良くて機転が利く。

なので仕事にソツが無い。

            無駄な動きが無い。

            考え方も非常に合理的。 


俺みたいにグダグダ、グズグズしてない。

やるべき事は、サッとやる。直ぐやる。


俺なんて、明日やれる事は明日でいいや~

事務仕事なんかも、パソコンの前で集中力が続かない・・・


ホント。

俺の足りない所を補ってくれる。


元々は中堅建築会社の監督さん。

山形産で高校卒業後に上京して15年程、現場監督として

活躍しました。

それはそれは、厳しく優しく・・良い監督でしたよ。

監督としての能力もピカ一だったと思います。


私の姉と結婚して、しばらくしてから、私の方から

「監督辞めて、一緒にクロス屋やろうぜぃ!」

ってラブコール💛


その頃でも社員が2人いて、ヤマザキ美装も3人体制でしたが、

更に戦力アップを目論んでました(笑)



監督経験が豊富なので、建築に関しては熟知してる。

現場へ行っても、若い監督さんなんかに逆に教えて

やってる(笑)

一級施工管理技士の資格も持ってる。




なので、我々の現場段取りも非常に上手。

段取りに関しては常に相談してるし、俺が下手に

口出しするより、彼に任せてた方が、よっぽどスンナリ行く。

だから俺も、自由な動きが出来てる。


訓練校の講師をやれるのも、技能士会の活動に参加出来るのも、

グランプリで優勝出来たのも・・・

全ては彼がいてくれたからこそ。


そうそう。

何年前だったかな?


ジェイシフ関東大会の壁装部門に初めて参戦して、いきなり優勝。


これで少しは、周りからも知られる存在になったでしょ。

建築の知識に段取りが得意。 に加えて、実力も確か。


こんな頼もしい相棒がいるんだから、俺って恵まれてるよね(笑)


若手が入って来たら、鬼軍曹となり教育係。

今回は”2歳年下の女子”が新人で、今までとちょっと勝手が違う。

今までのペースを乱されながらも、何だか楽しく現場も進んで行きます。


これからも一緒に頑張りましょう(笑)





Comments


bottom of page