top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

ムサシ


このエプロン型腰袋? 作業着?

の名称です。



アイディア商品ですね。


訓練校の卒業生、今回壁装2級の検定試験を受ける為

フレキシブル講習に来ていたN村さんの作品です。

なんで「ムサシ」なのか、分かりませんが(笑)


本人によれば、通常の腰袋だと腰に負担がかかり過ぎて

腰を痛めてしまう・・・とか。

こうして道具の位置をバラけさせて、重量を分散させ、

尚且つ手が届きやすいように工夫してあります。


ポケット部分は、かなり頑丈に補強してあります。

前部にはスリットを入れて、足の動きも窮屈じゃない。


今回、検定試験を受けるのに自分で工夫したようですが、

私の場合、襖の張替等、ウチ仕事の時なんかにはいいかも知れない。

この部分、もう少しこうしてちょうだい・・って注文したら、

そこは柔軟に対応してくれそう。




以前にも、こんな感じのエプロン型の作業着を作った生徒さん

いましたが、やっぱり女性。

女性には、通常の腰袋で1日作業は、ちょっと辛いのかも知れませんね。


検定試験用に限らず、もっと身体に負担の少ない腰袋が

あったら良いですね。


このエプロン型。

商品化しても面白いかも(笑)



Commentaires


bottom of page