top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

ハサミ

東京内装仕上技能士会の壁装部会に、グループLINEがあります。

その中で、会員の守尾さんが自分のハサミを披露してくれました。


愛用のハサミを落としたら折れてしまった。

カッター同様、クロス屋からすれば

ハサミって大事ですね。

いや、カッターは通常の市販の物で

手軽に買えるし、値段も高いもんじゃない。


なのでハサミの重要度は、カッターの比じゃ

ないですね。

愛用のハサミが折れてしまい、悲しみにくれた

ことでしょう。



そしたらね。

そのLINEの書き込みの続きが・・・


ジャ~ン!


なんと、守尾さんのハサミのラインナップ!


しかも、どれもビカビカに研いであって

ピッカピカに手入れされてる。


切れ味抜群!

誰でも見りゃ解る。


ここまで自分の道具に拘って手入れして・・・

もちろん、ハサミは専門の研ぎ屋さんに

お願いしてのことでしょうが、凄いですね。


私にも拘りの道具はありますが、ハサミには

それ程・・・

昔は良いのをって思ってましたが、良いのはやはり

値段も高いし重いし、手入れも大変だし・・・


って事で、割と安価で軽いのを買って、切れ味悪くなったら買い換えよう・・・って感じでした。

でもね~ こんなハサミを見せられちゃ~ 

やっぱり欲しくなっちゃうよね、良いハサミ~(笑)


なので、ちょっと寄った道具屋でカッコいいハサミ見つけたので、買っちゃいました(笑)

人の道具見て、すぐ影響受けちゃう。 そんな僕です。

良く切れそうでしょ~


大事に手入れしながら、長~く使いたいと思います。

Comments


bottom of page