top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

酷い現場

こんな事、書いて良いのかね?

でもね~、たまにあるんですよ。 酷い現場。


某大手ゼネコンの現場。

インクジェットクロス貼り。

1階から12階までの男女トイレの壁一面に、アクセントとして

貼りました。

我々の現場入りが遅かったんでしょうね。

回りはかなり仕上がっていて、壁も床も完成状態。

だけど仕上がってない箇所も、我々含めてまだまだあります。


しかも床養生なんて、殆どしてない。 エレベーター前だけだね。

なので安全靴と上履きを何度も履き替えて・・・


現場で作業する人が、まだまだ居るのに動いてるエレベーターは1台。

12階まであって、作業員は70~80人はいたでしょう。もっとか?

エレベーターの点検で、ストップする日もあったな~

エレベーター待ちで、エレベーターホールはいつも沢山の人。


11階をネタ場にしてたけど、〇階~○○階の階段は塗装工事の為、通行止め。

なので、その間は外階段を利用してください・・・とか。


現場で解らない事があって、監督さんに聞くけど、若い監督さん何も解らない。

聞いても答えられない。

解答が得られないから、こちらも仕事を進められない・・・


これ。 日本を代表するような有名な大手ゼネコンさんの現場ですよ。

色々経験してきてるから、それ程驚く事もないけど、今回はチョイとビックリ。


当然、現場の写真なんかは出せませんが、解らんようなヤツだけ1枚。

ビックリの記念に。



Comments


bottom of page