top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

応援現場

この日は、東京内装仕上技能士会の仲間、平川さんの応援。

平川さん、いつも野球の助っ人として助けてもらってますが、

この日は仕事で助けてくれました。

3月までの忙しさから一転して、4月に入ったとたん、

ドーンと仕事量が落ちた。

普段からのお得意先も、一旦小休止。

こんな時は焦っても仕方ない。

ただ、遊んでもいられないので、いつも忙しい平川さんに

「何かあったら声掛けてね~」ってお願いしました。


「布クロスの現場ありますよ~」と言う魅惑的なお応え。

千葉県の、私からはチョイと遠方の現場。

でも一つ返事で「お願いします」(笑)


そこには、やはり技能士会の仲間大竹さんも応援に呼ばれてました。

そう。先日ブログにも書いた

「画家でもありクロス屋でもある」あの大竹さん。


同年代3人でワイワイ仕事して、またまた

楽しい一日となりましたが・・・



この現場。

ボード屋さんが遅れてて・・・

現場に来てみたら、まだ終わってない。

まだまだ絡む所が沢山ある。

折角応援に呼んで頂いたけど、そんなにガシガシ行ける感じじゃなかった。

もったいない。

平川さんからすれば、大いに痛い!

私もとっても心苦しい。


これは私でも誰でも同じ。

現場の進捗状況や現場のズレとか、先を読みながら応援の手配をしなきゃならない。

難しい所です。


まあ、ビニールと違ってスイスイって訳にも行かないし、

下地も悪い所も結構あるし、面倒な所も。


そこそこ貢献出来たとは思いますが。








布クロスも色々ありますね。

今回のは横成型で、ジョイントが目立つかな~

って思ったけど。


平川さんがスリッターの刃を新しくしてて、切れ味抜群。

ジョイントも綺麗に収まります。





更にラッピングのレクチャーもしっかり受けて、

勉強させて頂きます。



今回、少しばかり消化不良な感じではありましたが、

このメンバーですからね。


とっても楽しかった(笑)



Comments


bottom of page