top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

傷だらけ

当社ベテラン職人の片岡さんが、現場から戻って来ました。

空き家になった事務所の現状回復工事。


「お疲れ様~・・・・」って声掛けて「おっ❓」

なんと片岡さんの顔が傷だらけ。


「どうしたの?」

「天井張るのに照明器具外そうとしたら、落ちてきた」



逆お山型の照明器具。 

何本かビスが打ってあったらしいのですが、

そのうち、ちゃんと効いていたのが、たったの1本。

その1本を抜いたら落ちて来たって・・・


「顔面で受け止めたから、照明器具は壊れてないよ」

って笑ってましたが、こりゃ危なすぎでしょ!




まあ、1本はしっかり効いているみたいなので、直ぐに全部が

落ちて来る事はないでしょうが、なんとも仕事がいい加減。


クロスを張るにあたって、外せる物は極力外します。

その方が、早く奇麗に仕上がります。

でも、こんなケースもあるので、ホント・・

油断できません(泣)





Commentaires


bottom of page