top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

都内某ホテル・応援現場

技能士会の仲間、このブログでもお馴染みの平川さんの

応援にやって来ました。

平川さん、いつも野球の助っ人に登場してもらってますが、

「工房マルヨシ」って内装屋の社長さんです。


右腕とも言える、お弟子さんの岩瀬君と、新人2人を鍛えながら

現場をこなしていきます。

今回は、大きな現場なので私達の他にも応援多数。

とっても賑やかです。

・・・休憩時間はね。


休憩が終わり、一たび作業が始まれば、そりゃ~もう大変。

仲間の窮地を救うべく、我々必死に頑張ります。

そうです。

応援に来た時には、いつもより更に必死!

なので作業風景の写真はありません。

(撮り忘れただけ・・・)


休憩中の写真のみなのも、いたし方ございません。

(決して休憩が長過ぎるとか、休憩ばかりしてたわけではありません)


まずは・・・



左から・・・ 俺・片岡さん・山下さん。 平川さんに俺。 加藤部長に岡村さん、そして俺。


続きまして・・・


うちの加藤部長に平川さんの右腕岩瀬君。 それから工房マルヨシの新人、矢沢君に小河原さん。

そしてお馴染みの千織さんに俺。 最後が俺と平川さん。


施工写真ありませんがね。

何となく現場の雰囲気伝わるでしょ(笑)


そうだ。

この現場、何といっても貼り分けの多さがハンパなかった。


まあ、この写真も、その一部ですが。

何しろ糊付けするのが大変。

図面と材料の番号を確認しながら、尚且つ

現場の寸法チェック。

各階、各部屋、み~んなパターンが違ってて

そりゃ~大変。




糊付ってね。

若手や新人の仕事ってわけじゃないんですね~

こんな現場では、このネタ場が指令室。

糊付役が全てを仕切る。 応援隊を束ねて動かす。 言わば司令官。


そんな様子も、工房マルヨシの新人さん2人にとっては、勉強になったはず。


そうだ、施工中写真、平川さんが1枚撮ってくれたんだ。


廊下の天井を張ってる様子。


廊下もみ~んな貼り分けです。


面白いとか、楽しいなんて言ってられるのも

最初のうちだけでね。

なかなか進みません・・・(汗)




でも、このメンバーで、みんなで一生懸命頑張ってたら、

そりゃやっぱり楽しいね(笑)

Comentarios


bottom of page