top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

請求書ソフト

内装屋の見積・請求書を作成するのに、極東というメーカーの

専用ソフトを使ってる人、多いと思います。

私もそう。

もう何年も使ってるので、これに慣れちゃって。

これ無しじゃ~、もう大変。

でも、このソフト。

「アリアドネ」。

もうメンテナンスを終了します・・・って。

解らない事は殆ど無いし、もし疑問質問があっても極東の担当の方が

答えてくれるだろうし、故障や障害が出た時に問題あるのかなって感じでした。

そしたら、丁度1月に見積りやってたら間違って過去半年分の

見積やら請求書やらを消してしまったんです。

バックアップ取ってなかった・・・

何とか復元出来ないか、極東さんに聞いたけど、それは無理。

消えた見積書や請求書はプリントしてあったので、紙で残ってるから

取り敢えずは問題無し。

で、いい機会なので令和4年分から違うソフトに換えて、気分一新

見積書も請求書も新しい物に替えました。


って、書くのは簡単。

これ物凄く大変な作業なんですね。

得意先のデータ入力し直して、それから何やらかんやら・・・

こんな時、サイコーに頼りになる千織さんが色々設定してくれたけど、

使い方が今イチ良く判らない。

いちいち千織に聞きながらやってたけど、彼女も忙しいのでね。

何だか慣れるまで大変。

今迄より見積請求書、書くのに3倍くらい時間掛かってる感じ。

しかも、この繁忙期に・・

見積出さなきゃ仕事が進まないし、請求書出さなきゃお金もらえないし・・・

現場で作業するのも大事だけど、これも疎かに出来ないし。

とにかく・・・

間違えないように・・頑張ります。

Comments


bottom of page