top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

職業訓練校、ジョイント練習

内装施工科の壁装の授業も、予定通り着々と進んでいます。

模擬家屋的なブースも完成し、本格的なクロス貼授業が

まもなく始まります。

が、その前に。

基本的な作業は、ベニヤ一枚分のパネルを使って反復練習。


地ベラを使って、綺麗にチリを出す。

四隅の収め方。

クロスの撫ぜ方、エアーの抜き方。


基本作業を十分習得してからじゃないと、ブースには行けませんからね。

おおまかに、上記の3つを上げてみましたが・・・

もう一つ肝心な事が・・・

そう、ジョイントですね。

突き付けと重ね切りと。

二通りの方法を練習します。


練習風景をブログで詳しく書く事は出来ませんが、生徒の皆さん楽しんでますよ(笑)

もちろん難しいけど、こういった事を習いに来てるんでね。

最初から上手く出来る人なんていないけど、少しづつでも上達していくのが

実感出来たら、そりゃ嬉しいですよね。

これから、授業の内容もドンドン難しくなって行きます。


でもね。

誰かと競争してる訳じゃないんでね。

自分のペースでしっかり勉強してくださいね(笑)

最新記事

すべて表示

壁装検定試験 指導法研究会

ここ数年恒例。 東京内装仕上技能士会では、検定試験に向けての練習会用に 指導方法を徹底する為の研究会を行っています。 検定試験練習会で講師を務めるのは、技能士会の会員で、既に 1級技能士の資格を取得している者ばかり。 皆、この試験に合格した、受験を経験した技能士です。 ですが、これを講師として指導するとなると、なかなか難しい。 その人によって、作業方法や手順がみんな違う。 それぞれが、自分なりのや

16期生最後の授業

さて、夢のような3日間を過ごして帰京します。 翌日から待っているのは、訓練校の仕事。 ここから3日連チャンで壁装の授業を行います。 この3日をもって、私の16期生の授業は終了。 学校自体は、まだまだ3月一杯講義があります。 壁装だって、まだ数回ある。 ただ私の担当する授業が、ここまで。 なので、「卒業おめでとう」って書くには、まだ早い(笑) やっぱり最後と思うと、感慨深いものがありますよ。 なにし

Comments


bottom of page