top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

熱球開幕!

いよいよ待ちに待った草野球の開幕です。


前日から空模様が心配でハラハラしましたが、雨どころか夏の日差しが照り付けてグッタリ。

何しろ去年の10月に、台風でグランドが水没して以来の野球。

いや、まともに身体を動かすのも、あれ以来。

試合前の準備運動やキャッチボールで、既に息が上がってしまいました。

全力疾走はもとより、軽くでも走るなんて事は日常ではないですからね。


今日の開幕戦の相手は宿敵ドルフィンズ。 

若きエースの松井君の剛速球で、いつもコテンパンにやられてます。 

私は宿命のライバルと呼んでますが、彼にとっては親父狩りだそうです。


試合途中から、もう膝から下がガクガクして立ってるのがやっと。

明日の仕事が頭をよぎり、これ以上無理はよそう・・・と心にブレーキ掛けて。




でも、

ボールが飛んでくりゃ全力で追っかけるし、

塁に出れば戦局に関係なく走り出す。


本能ですね。 


56歳になった野球少年のね。






怪我したら、もう治らない。 

一生、その痛みと付き合わないといけない年齢です。

でも加減しながら、やってたら面白くない。 

全力だから面白いんです。


試合結果は聞かなくていいです。 

それは問題じゃない・・・って事で。 


疲れ切ったけど、楽しかった。 もの凄く。

仕事が趣味って人いますが、私の趣味は、野球。


あと少し。 あと数年。 もう無理って思える所まで、やりますよ(笑) 


Comments


bottom of page