top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

東京内装仕上技能士会 5月理事会


この時期になると、色んな団体で総会が開かれます。

コロナ禍で、ずっと見送られてきましたが、

今年は何処も一斉に

動き出した感じ。


会長副会長は手分けして、この総会に出席します。

それぞれ自分の仕事を抱えての事なので、皆で協力しないと

とてもこなせない。


私が担当するのは、東装協と日技連の総会ですね。

この日は、早めに現場も切り上げてスーツに着替えなきゃ・・・


そうそう。 我々、東京内装仕上技能士会の総会も。

結局6月4日(土)に決定。


賛助会さんにはお声掛けせず、昨年同様、会員のみの会員のみの総会になります。


コロナ以前には総会後、賛助さんを交えて盛大に懇親会があって

とても楽しかったのですが、それも随分昔の事のように感じます。



それから検定試験の話題。

今年の試験実施日も、まだ解らない。 

トライアルの日程も。

でも、練習会は段取りしなきゃ。

会場確保も難しいので、そろそろ動かなきゃね。


先日の神奈川技能士会の検定練習会。

見学に行った埒見さんからの報告、神奈川さんの凄さを強調してます。

運営の仕方、実施の仕方。 勉強になる事が沢山ある。

直ぐにそれをやるってのは難しいけど、少しづつ真似して

近づけて行きたいと思います。



毎年恒例の、某建築系専門学校への講師派遣。

私の母校ということもあり、私が行く事が多かったけど、

今年は色々忙しいが重なって、とても時間が取れない。

まあ、今年は他のメンバーに任せます。

若手には、きっとこれも良い経験になると思います。


その他色々、ここでは書けない内容もあります。


今回も、ここ江戸川区のコミュニティーセンターの一室をお借りしての会合。

確保出来たのは、和室。

なんだか宴会でも始まりそうな雰囲気ですが、誤解の無いように(笑)


みんな仕事終わりに集まるので、全員集合までに時間もかかるけど、

こうして集まれば、現場の事、聞きたいこと話したい事、色々あります。

もちろん大事な会議ですが、理事会の楽しみは、こっちだね。


コメント


bottom of page