top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

東京内装仕上技能士会 4月理事会

毎月恒例の理事会です。

今日の議題は「匠の技の祭典」の事。

オープニングセレモニーについてや、本ステージ。

ミニステージまで。


子供達対象のランプシェード作りの準備等。

何しろ東京都のビッグイベントなので、準備も大変。


二つ目に「総会」の事。

これには当然会計報告や活動報告等、作成する資料がいっぱい。

各担当者は、これからが大変。

私的には、この総会をもって壁装部会長を降りると1年前から

公言してきたので、次世代の人達に上手く引き継ぎする事。

これが重要と思ってます。

なので、これから実施する「検定試験練習会」や「検定研究会」を

成功させ、この中で若手にバトンタッチする出来るようにしたいと

思います。


三つ目は「日技連総会」について。

日本内装仕上技能士会連合会の総会は東京で行われます。

全国から仲間が集まって来る。

なので、総会準備は東京メンバーがしなければ!

これは東京の理事さん達に協力を要請します。

協力じゃないよね。 自分達のど真ん中の責務です。


四つ目。 ホームページの事。

以前は今イチながら、一応ホームページってありました。

それがいつの間にか機能停止・・と言うか、ほぼ消滅した状態。

入会希望者や何かの問い合わせ等、全く窓口が無い状態だったのを危惧しておりましたが、

いよいよ本格的に、ちゃんと作ろう!って事になりました。

遅すぎますけど、まずは動き出さないと何も始まらない。

ようやく重い腰が上がりました。

これから、どんなのが出来るか・・ みんなで協力して作っていきたいと思います。


年度末の超繁忙期を乗り越えて、何となく時間に余裕も

出来たこの頃。

色んな話が進んで来ます。


他にも内々の話等、盛りだくさん。

2時間の理事会では、時間が足りない。

大きく4つの議題みたいに書きましたが、それぞれ中身は

非常に濃かったと思います。


コロナが収束傾向で、世間も大きく動いてますね。


私としては、近々に迫っている検定練習会の準備を

整えて、受験者全員を合格させて、更に仲間を増やして

いきたい。


GW前に片付けたいことも、いっぱいあるし・・。

そうそうノンビリはさせて貰えませんね(笑)

Commentaires


bottom of page