top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

東京内装仕上技能士会 11月理事会

化粧フィルム勉強会の後、そのまま残って理事会。


みんな真剣に勉強会した後なので、少々お疲れ気味。

特に講師を務めて頂いた、高橋さんと大野さんは完全に

抜け殻状態。

いや、ホントお疲れ様でした。



今月は大した議題も無いだろうと、気楽に構えてましたが

(結構いつも議題ないと思って、気楽に出席してますが・・・)

なんだか色々あるもんです。


まず、12月に予定していた忘年会ですが。

新型コロナの第8波が急拡大してるのと、今年は例年以上に忙しい。



業界全体で、この忙しくなってる時期に、無理して忘年会実施して万が一コロナに感染でもしたら・・・

技能士会の精鋭達にもしもの事があったら、内装業界の痛手は半端じゃない!

ってな理由で、今回は見送り。

まあ、仲の良い人達数人で小さな忘年会やる分にはいいんでしょうけど。


それと。 この忙しい中で、忘年会の幹事なんか正直やってる暇ない(笑)

今から会場探しも大変だし・・・

来年1月には賛助会さんを交えた新年会も、久しぶりに開催したいと思ってますし。


来年1月には、床部会として床施工の講習会を実施する予定。

タキロンさんにお願いして、階段等の施工講習会です。

私は壁装部会の代表として、壁装の講習に関しては先頭に立ちますが、床に

関しては完全に床部会にお任せ。

そりゃ、何でもかんでもは無理なのでね。

なので、どんな講習会になるのか楽しみにしたいと思います。


壁装部会としては、今回の化粧シート勉強会を基礎編として、第2弾中級編。

これを進めたい。

でもその前に、検定試験指導法研究会をやっておきたい。

壁装部会員の施工法確認。 意志統一。

1月に床講習会があるので、これは2月に実施予定。


それから新年会も。

今、大きな会場が減って来ていて、なかなか大規模の宴会が難しい。

日程と場所はこれからですね。

もちろんコロナの感染状況に左右されますが。



新年の年始回りも。

技能士会を代表して、毎年飯島会長と副会長、専務理事が

行ってたようですが、来年は私も行く事になりそう・・・


年末年始にかけて、事務局は何かと忙しくなるので、我々も出来る限り手伝わないと。


大した議題は無いと思ってたら、ほらね。

何かとあるもんです。

Commenti


bottom of page