top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

技能グランプリ 競技開始!

壁装職種。

競技開始が9時40分。

みんな、朝早くから会場入りして準備。気持ちを作ります。

まだ早い。時間はたっぷりある。

道具の準備は始めてますが、材料チェックはまだOKが出ない。


そうこうしているうちに、役員、審査員から集合の声。

選手達がゾロゾロ集まります。

競技に関する説明です。


今まで大会を仕切っていたのは、全表連の中でも

東京の文化協会。

今年から、その役割分担が代わった模様。

なので大会の運営自体が、大きく変わっています。


課題の一部が大きく変わったのも、そのうちの一つ

でしょう。




競技説明も例年になく、入念で長時間に渡ります。


たっぷりあったはずの時間が、あっと言う間に15分前。


材料チェックも終えて、競技開始を待ちます。

選手達の緊張が伝わって来ます。


まず何から手を付けるか。

台にペーパー掛けて雑巾で拭きあげて・・・

マスキングテープで養生して、パテ掛けて。

今まで体に沁み込ませた作業手順が、頭の中を

駆け巡る。


9時40分。

開始の笛が高らかに鳴り響く!  さあ、2024年技能ぐランプリの始まりだ!



Comments


bottom of page