top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

技能グランプリ実技作業実演会

9月5日(火)、東京品川のサンゲツショールームで

「技能グランプリ実技作業実演会」が開催されました。

全国表具経師内装組合連合会の主催です。

今までで初めて。画期的な事です。

私は事前に参加者名簿を見てたので、誰が来るのか知ってましたが

いざ会場入りしてみると、そうそうたるメンバーがズラッと。

顔見知りの人も沢山いましたが、初めましてさんも沢山。


そして全表連・小林会長の挨拶。


続いて内装部長の鈴木さんが、今日の実演会について説明をされました。

今日、この大勢が見守る前で実演して見せてくれるのは、秋田の高橋さん。

神戸で行われたグランプリで優勝された方です。


ここで実演される事が、本戦での決定事項と言う訳じゃない。


あくまで今日のは、高橋さんのオリジナル。

やり方は出場者それぞれが、工夫して考える事。

それでもグランプリ優勝者の施工方法を、目の前で見れるなんて、

参考になるどころの騒ぎじゃないよね。


参加者全員の食い入るような視線を浴びながら、作業開始。

高橋さん、これはやり難いなんてもんじゃない。

こんなに大勢の、ましてや凄腕の職人さん達の前で実演するなんて、あり得ないですよ。

高橋さん、この話を持ち掛けられた時、当然ながら断固拒否だったようで(笑)

壁装業界を盛り上げる為、発展させる為にと、何とか説得に応じてくださいまして、ホントに感謝感謝です。


作業自体は、ここで内容をお伝えする事は出来ませんが、やっぱり凄い!

私だって一応優勝経験者ですからね。

私なりの考えや施工法もあります。

でも、やっぱり高橋さん凄かったですね。


勉強になりました。


Opmerkingen


bottom of page