top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

小学校床工事

お盆休み無しです。

まあ、毎年この時期にやってくれって仕事も結構多くて、

お盆に休む確率は、五分五分って所でしょうか。


今回は某小学校の床工事。

長尺シート貼りです。


図工室、家庭科室、理科室、音楽室・・・と、普段の子供達の

教室じゃなくて、特別科目室の工事。


既存の床を全部解体して、置床を組む。

置床の上にベニヤを貼って、その上に長尺シートを貼る。

我々がシートを貼り終えたら、理科室には給排水やらの設備を

備えた作業机が設置されます。

家庭科室には調理用の机。


我々の前後の工程を考えると、長尺シート貼りはどうしても、この

お盆期間になるようで~


2年前に入った、小学校工事の時にはエアコンは使えず

猛暑の中で汗だくで仕事しましたが。

今回は、しっかり冷房が効いてて快適。


やっぱり捗ります。





私が小学校の頃、理科室ってあったけな~?


でも普通の教室で、カエルの解剖なんて

ないよな~?


カエルじゃなくて鯉だったっけ?


遥か昔の記憶を呼び覚まします。



こういうお役所仕事ってのは、書類の提出や

工事写真を撮ったり・・・ってのが結構面倒では

ありますが、小学校の工事は楽しいですよね。


私も子供は大好きですが、夏休み期間中なので

生徒は一人もいません。

いつもは賑やか過ぎる空間のはずが、いたって

静かな現場。


新学期が始まって、綺麗になった教室を見て

喜んでくれるといいですね。


案外、気が付かない子もいたりしてね。




Comments


bottom of page