top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

匠の技の祭典 2023 ④

「匠の技の祭典2023」2日目。

この日は、午後5時の最終ステージで東京内装仕上技能士会による

壁紙張りのパフォーマンスがあります。

職業訓練校で、壁装の講師をしてるメンバー4人が実演します。

なので現役の生徒や卒業生まで、数人が観に来るという情報もあり(笑)


まあ午後5時からと言う事もあり、本日の最終盤なので、

兎に角それまではブースで工作教室。

この日も大盛況。

普段は現場で厳しい表情のおじさん達も、子供達にはとっても優しいですよ。

技能士会のメンバーの中にも、まだ小さい子供がいる人や、大きくなって、

もう構ってもらえないお父さんもいます。

でも皆、子供は大好き。

子供に対する対応見てりゃ解るね(笑)


用意してた団扇やランプシェードの部材、足りるかな?

明日、最終日は日曜日だし、きっともっと人出は多くなりそうだよ。


メーカーさんの協力で、大量に仕入れたカーテン生地。

これも超安価で売ってます。

私なんかには、どんな使い方するのか良く分かりませんが、これも大好評。








いっぱい写真撮ったし、みんなが写真送ってくれるので、出来るだけ載せちゃいます(笑)

雰囲気伝わるでしょ。


よく気が付く男・ラッチ。

この日も獅子奮迅。

司令塔的な役割を果たしてくれてます。





そうそう。

この日も、千織と埼玉・太郎君も手伝ってくれました。


そしていよいよ、ステージパフォーマンスの時間が近づいてまいりました。


Comentarios


bottom of page