top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

匠の技の祭典 2023 ③

「匠の技の祭典2023」初日には、当社スタッフ・千織さんも

顔を出してくれました。

と言っても、仕事終わりにチョット寄ってくれた感じ。


折角渚さんが来てくれてるので、軽く飲みましょう・・って事になり。

千織さんも一緒に飲み会参加(笑)

渚さんは、この日新幹線で京都へ帰らなきゃいけないので、軽くね。

3日にお手伝いしてくれた、他県技能士会メンバーは、実は渚さん

だけじゃありません。

何と埼玉内装仕上技能士会で会計を務める、若手のホープ太郎君も

来てくれてます。


なので、お手伝い有難うの気持ちも込めて、一緒に飲みましょう(笑)


いや違う!

この飲み会は、渚さんのお祝いなんです!

先日、私が審査員を務めた京都グランプリの床部門で、何と渚さんが優勝しました。

そうです。

日本一有名な床屋さんの称号と、京都で一番上手い床屋さんの称号を得たわけです。




人見知りしない有名人の渚さんと、やっぱり人見知りしない千織さん。 

真ん中で優しく微笑むのは、床屋さんとしては

トップの座に君臨する、我が東京内装仕上技能士会の副会長・五十嵐さん。

私と同い年なのでね。

私はコウちゃんって呼びます。

浩一なので。






ほら。

お馴染みラッチの右側が、埼玉の太郎君。

東京在住なのに埼玉内装仕上技能士会。

本来なら強引に東京に引っ張る所ですがね、

埼玉にはヤマ美連合の吉田君が居るのでね。


でも、こうして楽しくお付き合い出来れば

良いよね(笑)





新幹線の時間があるので、名残り惜しいですがそこそこに。

でも、ホントに楽しい飲み会でした。

やっぱり渚さんがいると、盛り上がるね。 場が華やかになります。

今度は、いつ会えるかな?

また楽しく飲みましょう。 今日はお手伝い、ホントに有難う。

それから京都グランプリ、優勝おめでとうございます!

Comments


bottom of page