top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

仕上げのパテ

この日は仕上げのパテ。


日曜日という事で、他の職人さん誰も来ない。

かなり工期がヤバいはずなのに、なんだかマッタリした雰囲気。




でも、おかげでこちらの仕事もやりやすい(笑)


高所作業車も自由に使わせて頂いてます。

もちろん免許も取得してあります(笑)







まあ、散らかってる現場を片付けてからだけど・・













新人と言われたて千織さんも、頑張ってます。

1年経過して、もう新人とは言えません。



どれだけ成長したか。




そうそう。

彼女のインスタで、色々アドバイス頂きましてありがとうございます(笑)

色々反響あって楽しい。

いや、ありがたい事です。


パテを真っ直ぐ打てないって、こぼしてました。

真っ直ぐパテしても、不陸が直せなければ意味がない・・とかなんとか。

真っ直ぐ打てなきゃ不陸も直せない・・って誰かが言ってた・・とも書いてましたね。


それ。 私が言ったかな❓

まあ、平らな下地を作るのが目的なんで、そこまで拘るもんじゃないけど。


下パテ中パテで殆ど下地を作ってるので、仕上げのパテは色を付けるだけ・・

みたいな感じなので、真っ直ぐパテする事に頑張っちゃってもいいんですね(笑)


パテが真っ直ぐ通ってたら奇麗に見えますよね。

遊び心・・って言ったら変かも知れないけど、このくらい楽しんでいいのでは?


周りの職人さんや、監督さん。

ちょっと見に来たお客さんも、見た目に奇麗なパテの方が気分がいいのでは❓


きっと、上手なクロス屋さんで、奇麗に張ってくれるよっ・・・って思うんじゃないかな❓


不陸のない奇麗な下地を作る・・それはパフォーマンス込みで(笑)

Comments


bottom of page