top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

京都グランプリ①

京都入りしました。

京都内装仕上技能士会の千葉ちゃんが、ホテルまで車で迎えに来てくれて、会場に到着したのが

8時半頃だったかな・・・

もう準備は整ってます。

選手の皆さん、ただならぬ雰囲気。

緊張感が伝わって来ます。


壁装は・・・(笑)


対象的にプラ床の方は・・・

何ともリラックスムード(笑)

昨日一昨日と、広島から一緒だった渚さんも、

何と選手として出場します。

何という強行軍。 タフ&最強メンタル!


聞けばこの大会。

プラ床部門は練習禁止。 

「ぶっつけ本番大会」だとか。


どこまでホントか知りませんが、渚さんを見てると、どうやらホントみたい。



凄すぎるね。

(壁装はガッツリ練習しまくって、バリバリ本気モード)


しかも競技が始まる前、

開会式では渚さんが選手宣誓。

文言覚えるだけでも大変。

いや、緊張するよな。


そんなこんなでビックリする事、沢山ありましたが、会場を見回せば

知った人が沢山。




昨日の前夜祭には来られなかったけど、当日駆けつけた人も多数。

やっぱりみんな、こんな大きなイベントに飢えてたんだね。

懐かしい人達に会えて、それだけでも超楽しい(笑)


植松会長の競技説明の後、いよいよ競技開始の掛け声。


10数年来、植松会長の夢、京都府技能士会連合会の

念願が今日果たされます。

役員、スタッフの皆さん、おめでとうございます。

感無量!

さあ、始まります!

Comments


bottom of page