top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

久々の訓練校

7月21日以来だから、実に3週間振り。

オリンピックが終了するのを待ってた訳ですね。

と言うか、オリンピック折込済みの日程を組んでたと言う事。


今まで真剣に授業に取り組んでた生徒さんも、さすがにこれだけ日が空けば

感覚を取り戻すのも容易じゃない。


しかも、今回扱った材料が細かいチェック柄。

やや曲がったブースに張り回していくのには、かなり難易度が高い。


今まで、速く奇麗に張るには、「とにかく真っ直ぐ張る事」って、言い続けて来ました。

しかし、曲がったブースで真っ直ぐに張る事が、これ程難しいとは・・・


ホント。 材料次第のとこ、ありますよね。

このブースに、この材料はアカンかった・・

まあ、いい経験、勉強と思ってください。

実際は、曲がった現場、いっぱいあるしね(笑)


それにしては、皆、結構頑張ってた!

四苦八苦しながらも、何とかカッコつけてた。


連日の授業となりましたが、今日は今日で細かいヘリンボーンみたいな柄。

ちょっとでも柄が狂えば、物凄く目立つやつ。

これも、普通に難しいですよ。

ショボいクロス屋なら、やっぱり曲がっちゃうしジョイントも上手く

決まらないかも知れない。


久々で壁装の授業・・と思ったら、いきなり難易度高いのを連発。

みんな、よく頑張りました!


このブースを使っての授業も、残り数回でしょう。

だんだんクライマックスが近づいて来ました。


この先の授業の内容を、ここで書くわけにもいかないけど、次の課程へと

進んで行きます。


それはまた、就活が活発化していくという事でもあります。

新型コロナの感染拡大で、最初からズッと翻弄され続けた今期11期生。


最後まで頑張り抜いて、自信を持って就活に挑んでください。










Comments


bottom of page