top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

リフォーム現場、トイレ事情

更新日:2023年4月30日

都内、某タワーマンション。

在宅のリフォーム工事です。

こういう現場、機械や道具の搬入が大変。

エレベーターの養生なんかは、元請けさんがしっかり

してくれてるのでいいんですが・・・

それでも入館するのに、まずは受付で色々記入して

鍵を開けてもらって。 なかなか面倒ではある。

それも作業時間は9時~5時・・ってのは、もう当たり前。


在宅なので、ある程度の荷物があるのも仕方ない。

どかしながらスペースを作りながらの作業です。

それもこれも仕方ない。

全て織り込み済の現場ですが~


一番困るのがトイレ。

元請けさんから、打合せの時に前もって言われてましたがね。


『 ここのトイレは使わないでね。外に出ると公園があるから、そこで

してくださいね。もしくはコンビニで。 』


簡単におっしゃいますがね。

エレベーターで降りて、公園まで結構遠い~

行って戻って・・で、15~20分かかるでしょ。

もう陽気もいいし、そう何度も行くわけじゃないけど、行くとなったらかなりの時間のロスですよ。

これだけのマンションだから、共用トイレの一つぐらい、ありそうなもんですけどね、公園行けって。

                  

因みに写真は文章と全く関係ありませんので悪しからず(笑)

  

在宅現場でトイレが使えないって事、たま~にあります。

近くにコンビニがあったり、公園でもあれば、それでもいいですよ。

でも、こんなマンションじゃ~、チョット困っちゃうね。

そりゃ、汚せばお客さんも嫌がるのは当然ですが、男でも必ず座ってしましょうとか

仕事終わりには清掃して帰るとか。 

落としどころも検討してもらえたら有難いですけどね。


真冬じゃなくて、ホント良かった。






Comments


bottom of page