top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

クロス職人に影響を与える人

更新日:2020年5月18日

私が技能士会に入会したのが平成17年。

一級技能士を取得した時です。


技能士会とは?

については、別の記事で書いているので、よかったら

こちらを見てください。


職人になってしばらくして、

ある時、技能士という資格があることを知って、

それなら絶対に取らなければ・・・思いました。


とは言っても、どうすれば良いのか判らず、

営業マン時代の先輩に相談したところ、技能士会の飯島会長を紹介してくれました。


飯島会長と言ったら、壁装においては第一人者。

僕も、35~6年前から飯島会長のお名前だけは知っていて、

名人達人であり、業界ナンバー1と認識してました。 


そんなすごい人を紹介してもらえるとは!!!


飯島会長を紹介してもらってからは、何かに導かれるように、

技能士会の検定練習会に参加して、ご指導頂き、一級技能士取得!

そして、技能士会への入会となりました。 


飯島会長は、営業マン時代の私には、それ程の意識は無かったけど

同じクロス職人として20年くらい経験を積んだその時には、

まさに神のような存在です。


その神様から直接教えて頂き、技能士会の活動に参加するうちに

僕の顔を覚えて頂き、名前を覚えて頂いた。


それだけで感激しましたね。

カリスマですから!


その後、ジェイシフ関東技能競技大会に出場して、結果は3位に終わりましたが、

その時、飯島会長から「よくやった!」「よく頑張った!」と言って頂いた時の

最高に嬉しかった気持ちは、いまだに忘れられません。


翌年、同大会で優勝しましたが、

前年の時の感激の方が大きかった気がします(笑)




そのカリスマ性や行動力、指導力。


全てに絶大な存在感があり、これからも業界の発展の為には絶対に必要な人です。


今日も元気に全国を飛び回ってるのではないでしょうか(笑)

僕に影響を与えてくれた人の話です。









Comments


bottom of page