top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

カーテン工事のスペシャリスト

この現場。

明日がクリーニングで、いよいよ引き渡し。


今日が現場作業としては最終日で、それなりに混雑してます。

私の仕事としては、他の工事中に傷にした箇所や既存部分の傷の補修。

そして、他の工事に絡んで手が付けられなかった部分のクロス張りに、タイルカーペットと

ソフト巾木貼り。

混雑してはいますが、それなりに進めて、まあ順調。


問題は・・・

最後に残ったカーテン関係の工事。


天井直付けのカーテンレールや、カーブレールとか。

クロスや床の仕上げなら、多少難しくても、大変だったとしても、何とか出来ます。

でも、疲れてきての、最後の最後に難しいカーテンレールの取付は、ちょいと厄介。


そもそも、クロス屋が色んな工事やってますが、窓関係に関しては弱い人多いのでは?

単純に住宅用の木製ポール式とか、ロールスクリーン・ブラインドの類なら問題無いけど

中には複雑で難解なものもありますからね。


まあ、それも最初から分かってた事。 

対策は十分取ってあります。

こんな時、やっぱり頼りになるのは・・・

持つべき物は、優しい先輩ですね。



HNインテリア

難波 博





そう。

私が内装屋の営業マンしてた頃の先輩です。



特殊カーテン工事のスペシャリスト。

まず、難しいカーテンレール工事では、この人に任せたら間違いない。

非常に頼りになる先輩です。





営業マン時代には、お金が無くてひもじかった僕らを、よく飲みに連れてってくれました。

面倒見のいい、兄貴のような存在です。



ヤマザキ美装連合会。 

通称「ヤマ美」の毎年恒例の新年会や暑気払いでは、毎回最初の乾杯の挨拶をお願いしてます。


窓関係の工事で困ったら、難波先輩。


今日も、自分の実に強力な人脈ににんまりし、また年末忙しい時期に何とかスケジュールを調整して駆けつけてくれた兄貴に心から感謝し、無事この現場も奇麗に収めることが出来たのでした。


めでたし、めでたし。



----------------------------------

クロス・床・襖のご相談は

有限会社ヤマザキ美装まで!

東京都足立区元木南町20-9

----------------------------------




Comentarios


bottom of page