top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

オンライン会議

東京内装仕上技能士会では毎月1回理事会をやります。 


今後の予定の確認や色んな情報の伝達。 

催し物等あれば、その参加者や役割分担の確認。 

それぞれの理事に担当する部門があるので、それらの報告等です。

 

いつもは市ヶ谷の事務所に集合して理事会を開きますが、

コロナの影響で3密を避ける為先月からオンライン会議に切り替えてます。 


今回2回目。 


いつもの会議だと、色々雑談があったりで、かなり話が散らかって

中々会議が上手く進行しない。 

月に一度会うだけの人も多いから結構会議に関係ない話題で盛り上がったり・・・ 

いわゆる会議下手・・・。


でも、オンラインだと、中々話の途中で割り込んだり

余計な話を持ち出すタイミングがないので、意外とスンナリ進行する印象!


普通の企業の方達は、こんな会議には慣れてて当たり前のようにやってるんでしょうが

我々には結構新鮮で面白いもんです。 


前回、初めての会議では調子良かったんですが、

昨日はWi-Fiの具合だかなんだか、何度も接続が切れてイライラしました。


全てのイベントや講習会等が中止になってるので、

会議の内容自体がそれ程濃いものじゃなかったので、まあ良しとしましょう。

 

で、各理事が役割分担する中で僕の担当と言えば・・・

一応、壁装部会の部会長をやらせて頂いてるので

講習会やイベントで壁装に関する事は先頭に立ってという事です。


この講習会には人員何人必要とか、このイベントには誰が適任とか。

もちろん会長、副会長、その他の理事と話し合って決めますが、

取り敢えず責任者のつもりでいます。 


本来なら検定試験の練習会等で、私としては技能士会の活動においては一年で一番忙しい時期です。 それも検定が中止となって、やや気が抜けた状態。 


他の理事さんでは、今回6月末に予定されていた総会が中止になったので、

年間活動や会計報告等の資料作りが忙しそう。

 

オンラインでは、まだまだ慣れなくて十分な会議が出来てるとは言えませんが

これからもっと勉強して、便利で有意義な会議が出来るようになるかも知れない。

資料や写真を見ながらとか、分かりやすくなるといいかな? 

でも、コロナが落ち着いたら、もうやらないのかな? 

全国各地の技能士会壁装部会とも、こうして会議する日が来るかも知れない。

 

そんな時代なんでしょうが、

おじさんも何とかついていけるように頑張ります(笑)



----------------------------------

クロス・床のリフォーム

有限会社ヤマザキ美装

東京都足立区元木南町20-9

----------------------------------


Comentarios


bottom of page