top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

エンジョイベースボール

今年の高校野球、盛り上がりましたね。

慶応高校が何と107年振りの優勝。

何と言っても、髪の毛サラサラの爽やか慶応ボーイが

溌剌と野球やってる姿が話題になりました。

髪の毛サラサラ。

今までは坊主頭が当たり前だったけど、今年の甲子園は髪の毛長いチームが結構ありました。

僕らの頃からは、とても考えられない。


私の年代で、有名な高校球児はね~

同学年なのが、名電の工藤。大府の槇原。

報徳の金村。

私は東京なので、1つ年下で荒木大輔がいました。



東京都予選の開会式が神宮球場で行われますが、

球場のトイレで荒木と並んでオシッコしたって、

興奮してた仲間がいます。


思い出します(笑)




その頃、開会式では100校以上の野球部が集まりましたが、坊主じゃないチームもあるにはありました。

私が見たのは1校だけ。

でもね。

そのチームの選手達、みんな恥ずかしそうでした。

何だか場違いな感じで。

他のチームの選手から、それこそ白い目で見られてた感じ。

勝手な見方だけど、いかにも弱そうに見えた(笑)


30年以上前の事だからね。

ちょっと時代が早すぎたんだね。


彼ら、今高校野球見ながら、何を思うのかね?(笑)

Kommentarer


bottom of page