top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

もう1回やってみた・・・

技能五輪壁装デモ競技大会。


材料が殆ど半裁を使う仕様になってるので、取り敢えず

もう1回やらないと材料が無駄になる。

それでも梢セレクトってのが手に入らないので、うちにあった

鳥の子紙で代用。


私としては2回目ですね。


まあ、私としては見本となる展示品を作成する為の練習なので、

それ程気合を込めてって感じじゃありません。

私が上手く仕上げても、あまり意味がない。


でも1回目よりも大分手際良く、上手く出来ました。

最後の湊紙を腰下に張るのに、均等割り振りで戸惑ったぐらい。


私なんかより、じっくり練習してきた出場選手の方が、余程内容を

把握して奇麗に仕上げてくるでしょう。


競技大会まで、あと1週間。

私の方は、まだ準備にやるべき事がある。



大会に必要な糊パテの手配と、1人2個使用する事になったバケツの手配。


こんな細かい事も、不手際があったら大変。


今回、全くの無観客とは言え、競技台や材料、道具等の搬入搬出に関しては面倒な事が沢山ある。



日技連からの関係スタッフが入場するにも、申請して登録して・・・

このやり取りだけでも、ややこしくて、それだけで疲れちまう。


あと1週間。

搬入の段取りや手配は、技能士会の仲間に託してますが、やはり心配。

ここまで何とか漕ぎつけてきたものの、何とか何事もなく

無事に進んでくれよ・・・と願うばかりです。

Comentários


bottom of page