top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

その頃、東京では・・・

広島~京都の旅を長々と書き綴ってまいりましたが・・・

その頃東京では、色んな出来事がありました。




東京内装仕上げ技能士会 壁装部会による

検定試験練習会。

若手の台頭が待たれる・・・ な~んて、おっさん達は言いますが、いるんですよ、ちゃんと。 有望な若手が。

今回のこの練習会、彼らがちゃ~んと指導して

くれました。


もちろん事前準備として、私も出来るだけの事はして行ったつもり

ですが、何といっても当日の指導が一番大事。

遠藤副会長のリーダーシップとベテラン岡村さん、宇田川さんも

フォローしてくれて、若手もノビノビやれたのでは?


この流れを、必ず今後に繋げて行きます。


そして翌日はプラスチック系床仕上げの検定練習会。

東京内装仕上技能士会では、床屋さんはホントに少ない。

だけど、メインはクロスだけど床工事もやります!って人が殆ど。

なので、私を含めてプラ床の1級技能士の資格保持者は、大勢います。


この日は、品川の訓練校の実習室をお借りしての講習会。

ここでは五十嵐副会長・遠藤副会長に村上理事が担当。

遠藤副会長が段取りや仕切り、正に東京内装仕上技能士会の大黒柱。

大車輪の活躍です!


壁装もプラ床も、技能士会で全力で応援します。

これから、もっとみんなで教えられるように、我々もスキルアップ

しないと・・・ですね。


まずは、この試験。

壁装もプラ床も、受講者全員合格!

あとは各自練習あるのみ。

頑張ってください!



Comentarios


bottom of page