top of page
  • 執筆者の写真Yamazaki Yutaka

さよなら大久保校

3年間通った職業訓練校も、今日が最後。

最後と言っても、授業は既に終えているので、

こうしてこの校舎に来るのが最後と言う意味です。

4月からは、元の飯田橋しごとセンターに戻ります。


で、最後に何をしにこの校舎に来たのかと言いますと。

この3年間で、ここで使っていた工具や資料等を整理する為です。

いらない物や、傷みが激しい物は思い切って処分したり、

他の訓練校で使える物は使ってもらうように。

飯田橋校で引き続き使う物は、そのように。

その仕分けの為に、内装施工科の講師8人と、担任の吉田先生の

9人で朝から集合したわけです。


実はこの3年間だけの荷物じゃない。

この内装施工科が、出来る以前からの物が山ほどある。

なので、朝から作業を始めて17時過ぎまで、目一杯。

動きに動いて、みんな良く働きました。

普段と違う動きで、もうヘトヘト。 

いつもの現場以上に疲れました。


最後に記念に一枚。


この校舎とはお別れだけど・・・

こうして内装施工科の講師が、一同に会することも

初めて。

壁装・床仕上げ・木工・表具の授業は別日に行うので、

それぞれ担当の講師と顔を合わせる事は殆どありません。


なので・・・




こんな感じになる訳です。

最後はみんなで打ち上げ!


千織さん、写ってますね~

そうなんです。千織さんも講師なんです。

ハウスクリーニングの先生。壁装も少し。

別に隠してる訳じゃないけど、特にアピールもしてないので、知らなかった人もいるかな?



4月から飯田橋のしごとセンターに移りますが、引っ越した先の整理もあって、

訓練校自体がスタートするのは7月から。


我々の出番は、それからになります。

新しい環境で、また頑張ります。

最新記事

すべて表示

しごとセンター校

正式には、 「東京都立中央・城北職業能力開発センター しごとセンター校」 今期から名称も変わります。 高齢者校・・・ってのが外されます。 ずっと飯田橋で授業してましたが、耐震補強や設備関係の工事の為、 大久保のビル内に3年間移っていました。 その工事も終わり、いよいよ飯田橋に戻ります。 3月いっぱいで前期の授業が終了して、引っ越しも完全に済んでいます。 ただし、新しい実習室や道具、材料等の準備がま

Comments


bottom of page